INFORMATION

BANKSからのお知らせと記録

SELECT CATEGORY

BANKS INFO
2022 . 10

49 posts

Patagonia Surf Osaka/Outlet “EVENT”

Worn Wear Surf Tour
~ 新品よりもずっといい ~

DAY-1 : 2022/10/26 12:00-18:00

DAY-2 : 2022/10/27 12:00-18:00

 

この秋、リペアトラック「つぎはぎ」は、サーフエリアを巡る旅に出ます。
海を楽しむためのウェアは長く使えば使うほど、ストーリーが刻まれていくもの。

壊れてしまった大切な一着を修理して、地球の資源を節約しながら、これからも海で遊び続ける喜びを分かち合いましょう。

 

[リペアイベント]

 

修理サービス

パタゴニアの修理スタッフが、破れたり壊れてしまったウェットスーツ、ボードショーツやラッシュガード、サーフハットなど海を楽しむためのウェアを修理。

パタゴニアのウェア以外もブランドを問わず無料で修理が可能です。

 

セルフリペア

リペアパッチやボンドを使った穴や破れの補修などのミシンを使わない簡易的な修理を体験。

イベント後もご自身で修理するためのリペアキット販売も行います。

 

パタゴニアのスタッフによる修理サービスは予約が優先となります。

縫製修理をご希望される場合は、以下の予約サイトよりご希望の会場と日時を選択し、ご予約をお願いいたします。

セルフリペアは予約不要です。

 

予約する

 

※ウェアの状態や修理範囲、難易度によっては修理できない場合もあります。

※修理サービスは予約が優先となりますが、当日枠も設けています。

※おひとり様1アイテムに限ります。乾いた状態で、砂などを落としてきれいな状態でお持ちください。

 

[循環性(サーキュラリティ)の高いツアー運営]

 

環境や地域コミュニティに配慮した循環性の高いツアー運営を目指します。廃材を再利用して作られたリペアトラック「つぎはぎ」は、今回のツアーからバイオディーゼル仕様に生まれ変わりました。

地域コミュニティから回収した使用済みの植物廃油を「つぎはぎ」付属のフィルターでろ過して燃料タンクに注入し、走行時の燃料として使用することでCO2排出の約98%をオフセットしてカーボンニュートラルに近づけます。(走行開始時の数分間は通常ディーゼルを使用します)

 

修理に使用するミシンや照明は全て「つぎはぎ」に搭載したソーラー発電パネルによる太陽光発電でまかない、備品の梱包資材などはリペアスタッフの縫製技術を活用してアップサイクルされた再利用可能なものを使用します。

ツアー運営およびサービス提供に出る生地の端切れや糸くずなどは適切なアップサイクルおよびリサイクルができるよう分別および計測を徹底して行い、可能な限りゼロウェイストを目指します。

 

環境保全および土壌を再生するリジェネラティブ・オーガニック農法によって栽培された、または同農法に切り替えを検討しているオーガニック認証を取得した農家のコーヒー豆を使用したコーヒーを提供する「Overview Coffee」をすべての会場でお楽しみいただけます。

マイカップをご持参ください。